2013年6月25日、『住宅のプロに学ぼう!大きな開発の現場から、小さな自宅の改築まで!」というテーマで、セミナー&デスカッションがバンクーバー・ロブソンのリステル・ホテルで開催された。

第一部は「日本とカナダの技術融合が北米住宅市場を変える」と題し、三井ホームカナダ社社長・蔵津洋氏の講演。第2部は『建友会』メンバーがパネラーとなり、参加者の質問、意見をまじえての「賢いリノベーションで家のバリューもUP」というテーマでのパネルディスカッションが行われた。

共催:日加商工会議所、企友会、バンクーバービジネス懇話会、建友会
協力:日系女性起業家協会、日系ガーディナーズ協会

取材協力・関連記事:バンクーバー新報